文末に使う「である」「のである」「のだ」は、評論や論文などに多用される表現で、通常は強い断定を表します。

「家を建てるときは、基礎工事が重要である」

「わかっていても、つい使ってしまうのである」

「準備を怠ると失敗するものだ」

などがその例です。

オージーケーカブト(OGK KABUTO) 自転車 ヘルメット REZZA-2(レッツァ-2) G-1マットターコイズ サイズ:XL/XXL(頭囲:6

では、どうすればいいのでしょう。

(まとめ) TRUSCO 一斗缶用 内袋 透明 厚み0.1mm TRP-25 1袋(5枚) 〔×3セット〕トップセラー

Rocket Dog レディース スレイドヴィーノ ファブリックフリップフロップ レッドマルチ 11 並行輸入品
私は突然、思い出すことがあるのである。しかも、細部まで鮮明に蘇るのだ。

〔改善後〕
私は突然、思い出すことがある。しかも、細部まで鮮明に蘇る。

どうですか。すっきりし、さらに文章が強まっているように感じませんか。つい、「である」を多く使ってしまう場合は、単純に取り去ってしまえばいいのです。

 

*当工房で制作した『読まれるための文章読本』から抜粋しています。

本はAmana Tool - 46429 Solid Carbide Spiral Plunge 1/2 Dia x 2 x 1/2 Shank Down 並行輸入品

 

 

FABIO RUSCONI - ファビオルスコーニ FABIO RUSCONI スエード パンプス 約23cm


タクティカルポーチ ミリタリーポーチ サバイバルゲーム WEDO07-001 Small Ifak Pouch, Mol