文末に使う「である」「のである」「のだ」は、評論や論文などに多用される表現で、通常は強い断定を表します。

「家を建てるときは、基礎工事が重要である」

「わかっていても、つい使ってしまうのである」

「準備を怠ると失敗するものだ」

などがその例です。

逆さマシン 逆さ ぶら下がり 健康器 肩フレーム 安心設計 逆立ち ストレッチ 器具 逆立ち 健康法 自宅 SAKASAMASIN

では、どうすればいいのでしょう。

kodomono ランドセルハンガーラック ナチュラル ランドセルラック 子供部屋 ハンガーラック 収納 キッズ収納 キッズ家具 新入学

Godox AD-H600B 600W Bowens Mount Flash Extension Head Protable Off-Camera L 並行輸入品
私は突然、思い出すことがあるのである。しかも、細部まで鮮明に蘇るのだ。

〔改善後〕
私は突然、思い出すことがある。しかも、細部まで鮮明に蘇る。

どうですか。すっきりし、さらに文章が強まっているように感じませんか。つい、「である」を多く使ってしまう場合は、単純に取り去ってしまえばいいのです。

 

*当工房で制作した『読まれるための文章読本』から抜粋しています。

本は【国内発】新作 [2-5日着] C.Louboutin Credilou カードケース

 

 

エフシーレアルブリストル × ナイキ 15AW スウェット パンツ 裾リブ


Love Moschino ラブ モスキーノ レディース 女性用 バッグ 鞄 旅行グッズ コスメティックバッグ Bustina Quilted Nappa PU Bag - Camel (Cammello)